個人撮影 妻と他人棒続編

自分の妻を他人男性に貸し出して、個人撮影した動画「個人撮影 妻と他人棒 7月 ソファー編」の続編です。この奥さんは、50代のようですが、セックスが好きなのでしょうね。かなりその気になって気持ちよさそうにしています。

最後はこの男性の生チンポが挿入されて中出しされています。男性も気持ちよかったのでしょうね。

私は、自分の愛する妻が他人男性に寝取られ、触られたり、キスされたり、弄ばれたりすること、そして他人棒にフェラ奉仕をさせられたり、他人棒をマンコにハメられ中出しされてしまうことなどを想像するととても興奮しますが、実際にそれを実行に移す勇気はありません。

それを実行しているこの動画は、寝取られ願望夫の私をとても興奮させてくれます。


個人撮影 妻と他人棒続編~動画の概要

個人撮影 妻と他人棒続編
  • 販売開始日:2020年7月4日
  • 再生時間:00:07:22
  • モザイク処理(局部):無修正

先日の続編です。

一度ソファーで挿入してからのベッドになります。長い時間、相手のおあそこにかぶり付いておりました。くわえながらおそらく裏筋を舌でなぞっているのでしょう。

それからの挿入ですが、入る瞬間は比べると他人棒の方が断然大きいので、妻も少し声をあげます。よく見ると、あそこからは白いえきが少し出てるんですね。

足上げのまま1度行きました。この日は4回行ったんじゃないかと思います。そして、最後は中出し。相手の方も久しぶりにあったせいか大量の、精子が溢れ出てきました。